cocochihed3.gif

規格化でコストを抑え、ようやくRC外断熱工法も身近になってきました 
RC外断熱工法採用の住宅 『ここちや』
➡お問合せは 0287-65-1000 ➡e-mail:info@shitateru.net

Message01

四季を通して

RC外断熱住宅ここちや

「ここちや」 ~ 四季を通してここちよく過ごせる住まい ~

理想の家づくりを考えるとき、そこにはいつの時代も変わらない人の想いと、時代とともに変わりゆく価値観があることに気付きます。いつでも快適に過ごしたい、家族の健康と安全を守りたい、大切なものを受け継いでいきたいという時代を超えた想い。そして、現代を生きる私たちに求められている、環境に負担をかけずに生きる「省エネ」という価値観。地球を次世代につなぐために、住まいの変革期に入った今だからこそ、私たちは住まいの理想を追求するチャンスであると考え、変わらない想いと現代の価値観の両方を盛り込んだ家を造りました。それが、四季を通してここちよく過ごせる住まい「ここちや」です。

国土交通省の打ち出す省エネルギーに関する施策の中で、エネルギーを賢く消費する社会を実現するためのライフスタイルとして「住宅・ビルは高い断熱性能を有し、最小限の冷暖房で一年中快適かつ健康に過ごすことができる。(中略)自ら使うエネルギー分を自ら生み出すようになる」ことが挙げられています。つまり、省エネで最も大切な要素は、無駄なエネルギー消費をなくし、省エネ機器が効果的に機能するための高い断熱性能なのです。

「ここちや」は、鉄筋コンクリートと断熱材(RC外断熱)を採用し、日本で多くみられる木造住宅では実現できなかった理想の省エネ空間を作り出しました。家の内側は鉄筋コンクリートの蓄熱・蓄冷効果を活用して冷暖房の無駄な消費を抑え、外側は断熱材で外気温の影響をブロックし、真夏の暑さや真冬の寒さが家の中に入り込むのを徹底的に防ぎます。
また、コンクリートを断熱材で包むことで高耐久性を実現し、建て替えることなく次世代に継承することのできる長寿命の家としてデザインしています。価格面では、複数の住宅で同一材料を使用できるよう設計して大幅なコストダウンをはかり、従来難しかった住宅へのRC外断熱構造採用を実現しました。

その他、将来、内装変更が可能なスケルトン&インフィルの採用、太陽光発電システム、オール電化なども設け、長いあいだここちよく過ごすための工夫がこらされています。